​home | ブログ 

バブル崩壊の日本語学校の犠牲となる留学生

原文著者 :出井康博(いでい・やすひろ)・ ジャーナリスト 新型コロナウイルスの感染が拡大し、新規に来日する留学生が激減した。留学生数は昨年1年間で2割近く減り、2020年末時点で28万901人まで落ち込んでいる。その結果、大きな打撃を受けているのが日本語学校である。...